検索結果- 英語 - 日本語

to

前置詞

《方向》...へ / 《適用範囲》...に対して / 《程度・範囲》...まで / 《比較・対比・割合》…と比べて / 《一致・適合》…に合わせて / 《目的・意図》…のために

意味のイメージ
to

to

【to不定詞】《名詞的用法》『…すること』 / 《形容詞的用法》『…するための,すべき』 / 《副詞的用法》『…するために』,して,するとは,すれば / 《独立用法》 / 《文全体を修飾する慣用語句》…すれば,してみると,…だが

本を読むことは新しいことを学ぶ素晴らしい方法です。

意味のイメージ
to

have to

助動詞

(客観的判断として)...しなければならない / (指示して)...してください / ...であるに違いない

今すぐ行かないといけない。

意味のイメージ
have to

next to

前置詞

(人・物など)の隣に, ...に接して / ...の次に / ほとんど...だ / ...に比べると

意味のイメージ
next to

owing to

前置詞

《ややかたく》...のために, ...が原因で

激しい雨のため、野球の試合は中止されました。

意味のイメージ
owing to

ought to

助動詞

...するべきである,...のはずである,...するのは当然である

あなたは自分の行動について謝るべきです。

意味のイメージ
ought to

used to

助動詞

(今とちがって)以前はよく...した, かつては…するのが常であった《~ do》 / (今とちがって)以前は...だった《~ be ...》

私は以前は毎週末サッカーをよくした。

意味のイメージ
used to

going to

...するつもりだ / これから...する / ...になるだろう

私は店に行くつもりです。

be likely to

...しそうである, ...する可能性が高い

彼女は競技に勝つ可能性が高いです。

is to

《書》《予定》...することになっている / 《意志》...するつもりである / 《運命》...する運命にある /《義務》...しなければならない / 《可能》...できる

私は明日彼に会うことになっている。

loading!

Loading...

全て読み込みました。

Error

Webで検索する

ログイン / 新規登録

 

アプリをダウンロード!
DiQt

DiQt(ディクト)

無料

★★★★★★★★★★