前置詞

前置詞(prepositions)は、英語の文法の重要な要素であり、主に名詞や代名詞、形容詞、動詞などの他の単語と関連付けて、それらの間の関係を示す働きをします。
前置詞は、通常、それに続く名詞句の前に置かれます。前置詞を使用することで、場所、時間、方向、原因、方法などの概念を表現することができます。

いくつかの一般的な前置詞には以下のものがあります:


  1. 場所や位置を表す前置詞:
    in, on, at, by, under, over, above, below, near, next to, between,among, behind, in front of など。
    例: The cat is under the table.(猫はテーブルの下にいます。)


  2. 時間を表す前置詞:
    at, on, in, before, after, during, since, until, by, within, for など。
    例: I will finish the project by Friday.(金曜日までにプロジェクトを終わらせます。)


  3. 方向や動きを表す前置詞:
    to, from, towards, into, out of, through, across, along, around, past など。
    例: She walked towards the park.(彼女は公園に向かって歩いた。)


  4. 原因や理由を表す前置詞:
    because of, due to, owing to, on account of など。
    例: The game was canceled due to the rain.(雨のため試合が中止になりました。)


  5. 手段や方法を表す前置詞:
    by, with, in, on, through など。
    例: He traveled to France by plane.(彼は飛行機でフランスに行きました。)


前置詞の使い方は、英語の学習者にとって難しい部分の1つです。
特定の前置詞が特定の文脈でどのように使用されるかを理解するためには、多くの練習と経験が必要です。
また、前置詞は、慣用表現や句動詞といった、特定の意味を持つ固定的な表現の一部としてもよく使われます。

項目一覧(41)

英語 - 日本語

ログイン / 新規登録

 

アプリをダウンロード!
DiQt

DiQt(ディクト)

無料

★★★★★★★★★★